memory fishing

masa1st195.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 19日

vol.5 十勝川の記憶


f0348294_13185467.jpg
一泊二日の帯広出張、1日目は会議、懇親会の予定、迷うことなく久しぶりの釣りを計画、かなり昔の記憶を頼りに上流へ
f0348294_13361582.jpg
使用タックルはバークハイマー#5入って直ぐに20cmに満たないサイズが飽きない程度にポツポツ釣れる、サイズを求めて次々ポイントを変えるがあまり変化無し・・・・
f0348294_13520908.jpg
あまりの暑さに負け、早々に切上げホテルへ
f0348294_13574262.jpg
翌日はコンペが終わってから夕まずめ狙いでバークハイマー#7を手に中流域へ
f0348294_14003588.jpg
ここでも釣れてくるのは上流域と同サイズの元気の良い小ニジが次々とヒットする。(放流後かな?)
そんな中、ドスンという感じで僕にとってはかなり良いサイズがヒット、重い首振りをし下流に向かって30ヤード程二度走った後、多少強引に寄せようとした瞬間、今でに無いスピードで一気に下流へ走った、ゴールデンプリンスが悲鳴を上げラインが軽いバックラッシュ、それでも何とか持ち直し20ヤード迄ラインを巻き上げた処で、又、首を振った途端ラインが軽くなった(;_;)
その後もしばらく粘ったがやはり小ニジばかりで終了m(__)m
f0348294_14374123.jpg
追記、十勝のニジにはやはりディスクかな、だけどゴルフに釣りは疲れる。


by masa1st1956 | 2014-07-19 15:01 | フライフィッシング | Comments(2)
Commented by ciga_bana at 2014-07-19 15:58
はじめまして
いったいどんな魚が逃げたのか気になりますね〜
全然詳しく無いんですが変わった竿ですね
普通見掛ける竿よりコルクの部分が多いようにみえます。
またお邪魔しますね!
Commented by masa1st1956 at 2014-07-20 20:56
ciga_banaさんはじめまして
おそらくニジマスだと思いますがアメマスかもしれません。
ロッドはCF Burkheimerのジャパンリミテッドです。
私もグリップのコルクが気に入り#5と#7のモデルを手に入れました。
少ない投稿ですが、宜しくお願いします。


<< Vol.6 甘くない天塩      Vol.4 天塩川で奮闘 >>