人気ブログランキング |

memory fishing

masa1st195.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 28日

Vol.30 寒くて熱い十勝

f0348294_12404754.jpg
気温が低い十勝上流域を暗いうちから始め、ヒゲナガに盛んにライズするお腹をパンパンにしたニジマスをキャッチ
この魚の前にかなりの重量感のあるサイズを掛けたが何時もの様に残念ながらアミーゴ
その後、yunさん案内の中流域で初めてサラシオーネのスクリーミングサウンドを甲高く鳴らしてくれた久しぶりの嬉しい1尾
f0348294_12420986.jpg
当たりフライはこれもyunさんのブログから拝借したボディにウエイト入れたジャバラコーンヘッド・チューブフライ
後で、気がついたけど全てyunさんのおかげかな....(笑)
タックルはマイザーMKS 6/7ラインシステムは重い流れを意識してスカジットコンパクトフローティング570gr・ティップT-14 15フィート

f0348294_12402221.jpg
とにかく、寒くて時に熱い十勝の1日だった









by masa1st1956 | 2015-06-28 19:00 | フライフィッシング | Comments(8)
Commented by slowfishing-yun at 2015-06-28 21:20
masa1st1956さん、こんばんは。
土曜日はお疲れ様でした。この時期としては、なかなか気温の低い十勝川でしたね。
ティペットの先に結ばれていたフライに、実はちょっとビックリしていたんですよ(笑)。
ジャバラコーンヘッド・チューブフライ、なかなかいけると思います。
是非またmasa1st1956さんなりにアレンジされてみて下さい。
Commented by masa1st1956 at 2015-06-28 21:59
> slowfishing-yunさん
こんばんは。
道先案内ありがとうございました、気温が低いオホーツクを諦めて、選択した十勝でしたが寒すぎました。
ジャバラコーンヘッド・チューブフライ、ブログで拝見した時にウエイトを入れるとヒゲナガラーバになるかと思い巻いて見ましたが、結果大正解だったみたいです。
早速、疲れた体に鞭打って本日2本程卷きたしました(笑)
又、宜しくお願いします。
Commented by abu-z4 at 2015-06-29 10:24
masa1st1956さん、おはようございます。
土曜日は、お疲れ様でした。
午前中、最後のアミーゴポイントでは流石でした。
僕の苦手なポイントでしたが、なんとなくmasa1st1956さんが釣るような予感がしていました。
後ろから一部始終を拝見させてもらいましたが、いい感じでロッドが曲がっていましたね。
残念ながら、風向きのせいなのかサラシオーネのスクリーミングサウンドは僕の耳には届きませんでした・・・・・
またご一緒できる日を楽しみにしています。
Commented by masa1st1956 at 2015-06-29 11:49
> abu-z4さん、こんにちは。
お疲れ様でした、ウェイダーの水漏れ大変でしたね。
私はかなり疲れたみたいでパーキングで休み休み何とか無事に家にたどり着きました(笑)
アミーゴポイントはラッキーというか、yunさんのジャバラコーンヘッドフライのお陰かと思います。
こちらこそよろしくお願いします。
Commented by andieloop at 2015-06-29 19:42
masa1st1956さん、こんばんは!
朝方は『外れたぁ~(笑)』という叫び声がコチラまで聞こえましたよ(笑)。アミーゴであることを証明していただきました(笑)。
しかし、中流域では、良いニジマスをキャッチされていたようで、やっぱりサスガです。
今回、masa1st1956さんとYunさんのキャストと流し方を後ろからジックリ観察させていただきました。釣る人の流し方って参考になります。
ちなみにあの時はティップは15ftのタイプ6くらいを繋いでいたのですか?
当日、聞きそびれてしまったので、教えていただけたら嬉しいです。
Commented by masa1st1956 at 2015-06-29 21:08
> andieloopさん、こんばんは。
根性の車中泊お疲れ様でした。現場でのウェイダーの買い替え脱帽です。
朝一のアミーゴやはり聞こえてましたか(笑)かなりの重量感でしたので残念です。
中流域のティップは先日テムズで仕入れた伸びのないT-14の15フィートを使っていました。底を意識したのが正解だったみたいです、かなり重いですけど(笑)
参考にしてください、またよろしくお願いします。

Commented by maximizer828 at 2015-06-30 09:01
masa1st1956さん、おはようございます。
土曜日は長い一日、お疲れ様でした。
andieloopさんと同じく、僕もmasa1st1956さんとYunさんのキャストと流し方を観察させていただきました。
そして密かにビデオ撮影まで…勉強になります。ご容赦ください。
それにしても上流域の重量感のあるサイズは残念でしたね。
ボウズ逃れが精いっぱいな僕は、そんなアミーゴになれたmasa1st1956さんが羨ましいです。
また宜しくお願い致します。
Commented by masa1st1956 at 2015-07-01 21:44
> maximizer828さん、こんばんは。
お疲れ様でした、私のキャストはyunさんみたいにスムーズではないのであまり参考にはならないかと(笑)流し方は底を意識する場合は、ロッドの角度など流速に合わせてかなり意識はしています、中々思い通りにはいきませんけど(笑)
釣り歴だけは長い熟練のアミーゴですが、よろしくお願いします。



<< Vol.31 空回りの十勝      Vol.29 半日のオホーツク本流 >>